ジェラール・フィリップとヘルムート・バーガーそしてジャン・マレー

昔、見た映画を思い出した。
ジェラール・フィリップと、ヘルムート・バーガー、そしてジャン・マレーの3人で
一番美しいのは誰だろ!? と本気で考えたことがあった・・・。
う~ん、今でも分からない、すっごく難しい。

あの絢爛豪華なヴィスコンティの映画で
世の歴史の中でも10本の指に入る変人奇人ルードヴィッヒを演じた
ヘルムート・バーガーは、あの長~い映画の中で目が離せないほど美しい。

e0026265_2116173.jpg
   ジェラール・フィリップの「悪魔の美しさ La Beauté du Diable」

アート・ブレイキーの音楽で有名な
「危険な関係 Les Liaisons Dangereuses 1960 」での
凍りつくようなジェラール・フィリップは
共演のジャンヌ・モローと一緒に凄い夫婦を演じてる。
監督ロジェ・ヴァディムのセンスが良く、60年代ファッションとジャズがめちゃフランス風でかっこいい。
でも、サルトル原作の「狂熱の孤独 Les Orgueilleux」 のフィリップがサイコー!
ミシェル・モルガンとの共演もなんだか激しいと言うか・・・灼熱なんですわ。

ジャン・マレーに関しては、もうコクトーのジャンですから・・・
「オルフェ」のジャンも(マリア・カザレスも良かったけどジュリエット・グレコがイカシテタ・・・)、「美女と野獣」の王子様ジャンも麗しい・・・。

は~、こんな事考えてるから、ニッチもサッチもイかなくなるんだわ・・・
[PR]
by swanmaki | 2005-08-13 21:15 | Art
<< ラテン・ナイト!のつもり・・・ 電話・・・ >>