チャーリーズ・エンジェル&モトリークルー

先日、TVでやっていた「チャーリーズ・エンジェル」を観た。
15年位目かなあ、昔のTVシリーズが好きで、(特にファッションが)
ヴィデオをよく観て何着てるとか、どんなアクセしてるとか、
研究していたものだったから、
気になってはいたものの、映画版はTVでやるまで観ていなかった。

始まっていきなり、ジャンポジェット機から海に飛び出すシーンで、
バックにかかっていたのは、
「モトリークルー」の1st「華麗なる激情」の一曲目『ライヴ・ワイヤー』!!

      ツー・チャカチャカチャカ・
      ツー・チャカチャカチャカ・
      ツー・チャカチャカチャカ・
      タタッ・タタッ!  カンカンカン!

80年代高校生だったころ、大好きだったバンド!
そしてアルバム「シアター・オブ・ペイン」の中の『ホーム・スウィート・ホーム』には泣いた・・・。
もちろん来日ライブにも行っている。
ベースのニッキー・シックスがだいたい曲を作っていて、本当に素敵な曲が多いし、一番カッコよかった!
彼のおかげで、エレベを買って、一生懸命耳コピしてたっけ・・・。
でも、力強く曲を仕切っているドラマーのトミー・リーもギリシャ系の顔立ちをしていてナカナカの男前だったのよねえ。
あ~、また、あの頃に戻ってシャウト!するって言うのも良いかも。
だれか、ジャムセッションでやってくれないかなあ、モトリークルー・・・。
でもヴィンス・ニールみたいな声出せる人がいないか・・・。
もしいたら、スワンでモトリー・ライブやっちゃうのになあ。

そうそう、「チャーリーズ・エンジェル」は相変わらずスカッとやっつけていく美女がよしよし。全体的に80年代のヒット曲が流れていて懐かしかったし!
by swanmaki | 2005-10-21 02:21
<< ふじやま 生牡蠣と甘海老、そして牡丹海老... >>